blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 作家・商品一覧
  4. 食事の「軽さ」を感じる

食事の「軽さ」を感じる

食事は誰でも毎日するもの
そして、日本人にとって食事に欠かせないもの

それは、「箸」です。

みなさんはどんな箸を使っていますか?
高価なものから100円均一まで。
いろんなものがあります。

しかし、今回紹介するこのお箸は、高価すぎずとてもお手頃。
そして驚くほどに日々の食事を「軽く」気持ちよくしてくれるんです。

このお箸が作られているのは
亀岡市に工房をかまえる
株式会社長岡銘竹 さん。

工房は外観から竹垣に覆われ、圧倒されます。

この竹垣の制作がメインの事業です。
時の流れとともに色合いを変える竹のつくる上質な和空間をつくりあげる
プロフェッショナルなのです。
京都の超有名、歴史的に建造物の竹垣も手がけているのだとか。。

そんな長岡銘竹さんが手がける「箸」。
お箸なんて何でもいい?
そう思っていた人もきっと欲しくなること間違いなし。

竹だからだせる先端の細さ。
最後のごはん粒まで簡単につまんで、パクリ。
きっと数倍美味しく感じるでしょう・

そして、何より竹だから
お箸そのものがとても軽いんです。
並んだ食事に伸びる手が、これまでより早く感じます。

そんなお箸
題して「大切な時をつくる箸」

家庭用にも、プレゼント用にも
とてもおススメの作品ですね。

ぜひみなさんも
竹箸をつかった食事の「軽さ」を感じてみては?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事