blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 作家・商品一覧
  4. 大人の遠足にぴったり! 心身ともに元気になる、杉乃精 工房見学ツアーレビュー!

大人の遠足にぴったり! 心身ともに元気になる、杉乃精 工房見学ツアーレビュー!

京都市京北でアロマオイルの製造を行っている杉乃精さん。
毎週月曜日と水曜日に工房見学ツアーを実施しているとのことで、今回は大満足間違いなしのそのツアーの様子をお伝えしたいと思います!


AM 10:30 工房に集合


京都駅から約1時間。
のどかな里山の風景が広がる真ん中に、杉乃精さんの工房はあります。

早朝3:30から火を焚いているというこの日は、すでに辺りがアロマのいい香りでいっぱい。
作業の様子を見たりしながら、ゆったりとはじまっていきます。


アロマオイル製造の様子。湯気がもくもくと上がり、なんだか実験室のよう。

この日は12月初めでしたが、良く晴れてコートはいらないくらいの暖かさ。
とはいえ日がかげると一気に寒い!ツアーは基本屋外なので、防寒対策は必須です。

最初に体験するのは、杉やクロモジなど、アロマオイルの抽出に使用したチップの温浴。
アロマオイルの抽出は、原料を蒸すことで発生した水蒸気を集めて行われます。そのため温浴用の桶に出されたばかりのチップは熱々。
木のいい香りに癒されているうちに程よく冷めてきて、手や足を入れるとぽかぽか極楽~


蒸されたクロモジや杉の木や葉に足や手を入れます

これは工房でしか味わえない、スペシャル体験!

さらにこの日は柚子シーズンと重なっており、贅沢な柚子湯も登場。
手を入れた瞬間肌がつるすべに!
しかも蒸されているせいか、生の実を浮かべた柚子風呂に入ったときになる、ピリピリ感が全くありません!


ほぼ実で埋め尽くされた柚子湯。11月~12月限定のお楽しみです

心ゆくまで香りと温浴に癒され、靴を履きなおす頃には血行が良くなって全身ほかほか。足が軽くなって肌もすべすべで、もうすでに身体が健やかになったのを実感します。


AM 11:30 原料となる植物を採取している山の見学へ


原料を採取する現場まで、車で向かいます。
道中流れていく田舎の風景にも心が和む~


案内をしてくださった杉乃精の村山さん

山に入り、原料となっている杉やヒノキ、クロモジといった木々が生えているところを見せていただきます。


冬で葉はほとんど落ちていますが、手前がクロモジ。杉ヒノキが多い京北で、この辺りは植生が多様です。

山の豊かな植生と、一方で放置されている山の多さを聞き、森を守るために地道な手入れをしていかなければならないことを知ります。
アロマオイルを作ることは、山の手入れを怠らず、そこから生まれる資源の循環を考えること。
森の恵みをいただいて作られていることが感じられます。


PM 12:00 ランチタイム


さて、山から帰ってきたらお楽しみランチタイム!

まずはピザ生地をのばして、好きな具をトッピングするところから。
キノコの季節には、トッピングに自家製原木シイタケが登場することも!

できたら工房にあるピザ窯で焼いてもらいます。

のどかな自然に囲まれて焼きたてのピザは至福のひと時。

さらにおにぎりや、京北名物「納豆もち」も登場!
炭火で焼きながらあつあつをいただきます。


お米ももちろん京北産。納豆もちはここでしか食べられない杉乃精さんオリジナルです!

初対面の他参加者ともたのしくおしゃべりしながら、アロマオイルにもなっているクロモジのお茶を味わったり、スイーツピザを食べながらゆっくりと時が流れていく…
とても贅沢な時間を過ごせます。

この後はオプションでオリジナル石鹸を作ることも。
好きな色と香りを選んで、おうちでの楽しみもできますね!

最後にお気に入りの香りを求めて購入タイム!
アロマオイルのほか、フローラルウォーターやディフューザーなども置いてあります。


PM 2:00~3:00 解散


アロマオイル作りから派生するさまざまなお楽しみに、心も身体も癒されっぱなしの一日。
毎日がんばっている自分にごほうびをもらった気分です。

そんな気分を味わえるほど、杉乃精さんの実践する「持続可能な地域と環境のかたち」は心地よい。
原料や燃料として、山の資源を利用し、抽出後の原料は堆肥となって栄養たっぷりの野菜を育て、その野菜がごはんとして私たちのエネルギーになる…
循環のステップをひとつずつ楽しみながら辿るようなツアーでした。

春には梅やヨモギのアロマ、夏は涼しい山の中と、季節によって異なる楽しみも。
何度も行きたくなること必須です!ぜひ一度体験を。

工房見学ツアーは、杉乃精さんのHPから申込できます!
http://suginosei.weebly.com
(文・写真:鈴木奈月)

関連記事