What's New
2018/11/3

道具で食が変わる!包丁研ぎ講座を開催します

毎日使う食道具「庖丁」
切れ味によって、料理の味まで変わってくることをご存知ですか?
一人ひとりにあった庖丁を提案し調整するコディネーター「竹上」の廣瀬さんに教わります。
庖丁の研ぎ方を中心に、日々の手入れの仕方も教わり、切り口の違いを実際に食べて感じられます。
道具によって、お料理もレベルアップ。ベストコンディションで、年末年始を迎えましょう。

講師:廣瀬 康二
庖丁コーディネーター・庖丁調整士
海外で日本食の素晴らしさに気づき、本物の庖丁を伝える道へ入った竹上さん。
一口に刃物といっても千差万別。料理する人、一人ひとりにとって最良の庖丁をコーディネートし、守りの仕方も丁寧に教えてくださいます。
南丹市八木町に店舗を持ち、全国から依頼がくる庖丁に日々向き合っておられます。

【日時】
2018年12月8日(土)13:30-15:00
※午前中に「発酵の先生に学ぶ・白味噌仕込みと味噌ポタージュづくり」も開催します

【料金】
1100円
※当日の講座、アドバイス、切り口試食の値段です
※研いでほしい庖丁をお持ちのかたは、別途1900円で承っています。事前に、わざどころPONまでお持ちいただければ、講習当日に仕上げの工程をご自分の庖丁で習うことができます。

【会場・申込み】
ものづくりの技へのとびらが開く場所「わざどころPON」

https://wazappon.link
Mail wazappon@gmail.com
TEL 090-7619-8673(ふじむらかなこ)

〒629-0141 京都府南丹市八木町八木鹿草76-1
JR嵯峨野線で京都から約30分、八木駅から徒歩5分
駐車スペースご案内します