Gallery 展覧会情報

九州に南丹の技を紹介。うちやま百貨店に参加します

九州に南丹の技を紹介。うちやま百貨店に参加します

南丹素材の冬至ぜんざいで無病息災!を開催します

もち米粉と豆腐の白玉、小豆に、かぼちゃをプラスした冬至ぜんざいをつくります。
甘みは発酵食料理の先生に教わり、砂糖のかわりに麹をつかいます。
すべて南丹産の素材で、元気をつけ、無病息災を願いましょう。

匠に教わる!しめかざりを開催します

南丹市美山町鶴ケ岡のしめ縄グループは、伏見稲荷大社へ毎年しめ縄を奉納しています。
その中でも特にベテランの岡本勝さんに、基本の縄ないから、しめかざりづくりを習います。

道具で食が変わる!包丁研ぎ講座を開催します

一人ひとりにあった庖丁を提案し調整するコディネーター「竹上」の廣瀬さんに教わります。
庖丁の研ぎ方を中心に、日々の手入れの仕方も教わり、切り口の違いを実際に食べて感じられます。

発酵食の先生に学ぶ!白味噌仕込みと味噌ポタージュづくりを開催します

発酵食を学んで、自分の身体と心に、耳をかたむけてみませんか?
日本人にとって最も身近な発酵食ともいえる「味噌」の仕込みを行い、田楽みそと味噌ポタージュも作って楽しむ講座です。おにぎりもご一緒に。

作家に教わる!ミニチュア京野菜マグネットづくりを開催します

欲の秋!
夏休みに子ども向けに開催し大人気だった、丹の夢工房のカメちゃんこと出野さんのミニチュア講座。
今度は大人向けに、本物そっくりの、京野菜のマグネットをつくります。

なんたんの食とうつわ展2018はじまりました

食欲の秋!なんたんの作家のうつわ、黒豆や野草や川魚の加工品、包丁やまな板などの食道具などを紹介します。

暮らしを慈しむ織物 手織りキリム・絨毯展を開催します

イラン出身の店主が営む、アリアナ・キリムアートギャラリーの出張展示販売です。
大地とともに暮らす遊牧民のキリムや絨毯。天然染料の柔らかな色合いと、個性的で美しいデザインを持っています。敷物、タペストリー、クッションカバー、バッグなど、日々の生活空間をやさしく心地よく彩るセレクトアイテムが期間限定で揃います。

シルクの靴下染めと和のハーブで足湯 を開催します

暑さ寒さも彼岸まで。足元から、冬への備えをはじめましょ。
9月の満月の日、シルクの靴下を染めてみましょう。
和のハーブで作られた足湯セットも用意。

和服リメイク教室を開催します

着なくなった和服がタンスにねむっていませんか?
洋服に仕立て直して、生まれ変わらせるという方法があります。